大学時代から好きだった女の子と同窓会をきっかけに凄いことになっちゃいましたw(2)

カテゴリー 禁断エロ体験談タグ

大学時代から好きだった女の子と同窓会をきっかけに凄いことになっちゃいましたw(2)【イメージ画像1】

 
いで部屋に戻ると、光景を見てポカンとしてしまいました。
まずは由紀恵の格好。
 

今朝脱いだままベッドに置いておいたグレーのスエットを普通に着てる。
 
TVの前に体育座りしたまま振り返り「お帰り!」と笑顔で言ってきてた。
 

しかもそのTVにはいつか見てたエロDVDが映ってて、思いっ切り「あんあん」言ってる。
どういう事?!と理解できない俺は、しばしポカンとしたまま直立不動。
 

 

大学時代から好きだった女の子と同窓会をきっかけに凄いことになっちゃいましたw(2)【イメージ画像2】

 
の姿を見てゲラゲラ笑う由紀恵。
「ちょっと・・・なに?どういう事?」近付いていって思わず呟いてしまった。
 

「だって具合悪いって・・もう治ったの?」
「うん、治った!」
「つかその服、洗って無いから汚いよ。」
「うん、すっごい男臭かった!」
「じゃ何で。えっ?何?これってドッキリ?誰かいるの?」
「違うよぉ~~ww誰もいないってばwww」由紀恵の妙な行動が理解できなかったが、買ってきたお茶などを飲んでみた。
 

酒は無いの?」
「だってまた具合悪くなるよ?」
「もう治ったから大丈夫!すぐ横にもなれるし」
「そういう問題じゃないんですけど。」晩酌用に置いてある焼酎を2人で飲みながら、由紀恵はAVを見て俺にアレコレ聞いてくる。
 

止めようよって言っても、ダメ!ときかない。

ズ君でさぁ~巨乳好き?」
「いやぁ~~まぁ~・・・・ね・・・・」
「男の人って好きだよねぇ~ウチの旦那もそうだし」
…「そうだ!旦那さん怒ってるんじゃない?」
「何で?」
「だってさっき電話で怒ってたんでしょ?」
「うん、怒ってたw」
「じゃ帰らないとヤバいでしょ」
「大丈夫だよ」
「大丈夫じゃないだろ、俺が怒られちゃうじゃん」
「だって旦那、今沖縄にいるし」
「へっ?」
「沖縄から電話で怒ってたのw」
「そうなんだ・・・」
「今日は大学の友達と朝まで飲むから!って言ってあるし」
「へぇ・・・・」なんで由紀恵が俺の家にいるのか、しかも俺の服を着て寛いでいるのか、由紀恵の気持ちがさっぱり分からない状態でした。
 

そんな俺を尻目に、由紀恵はAVを見ながら質問ばかりしてくる。
終いには「もっと隠し持ってるんでしょ~~」と勝手にクローゼットを漁り出してた。
 

には無くPCに入っているので、余裕をカマして漁らせてやりましたが。
結局何も無いと分かると、困った事を言い出しました。
 

「じゃシャワー借りよっかなぁ~~」焦りました。

でシャワー?まさか俺とヤル気?いや、そんなはずはないよな、と焦りまくり。
 

それを悟ったのか「大丈夫!襲わないから!」とニヤニヤしながら言われました。
腑に落ちない俺でしたが、新しいバスタオルとスエットを渡しました。
 

して地獄の様な時間が30分ほど。
あの由紀恵がすぐ近くでシャワー浴びてる。
 

ガタッ!とドアを開けたら全裸の由紀恵が・・・想像するだけで勃起しまくりです。

は意味も無く腕立てをして邪念を振り払いました。
 

やっと出てきた由紀恵はスッピンでしたが、びっくりするぐらい可愛い。
化粧を落としたら幼さが出てきて、アタフタするぐらい可愛かった。
 

毛無いっすよ・・・」必死に考えて出た言葉がそれw「麻呂みたい?」とおちゃらける由紀恵。
不思議な雰囲気の中、主導権は由紀恵にある空気。
 

気まずいので俺もシャワーを浴びると言ってその場から逃げた。

からモテる事も無かった俺は、半年ぐらい前に風俗で抜いたっきり。
 

コレはヤバいと思って、スッピンの由紀恵を思い出しながら風呂場で抜いといた。
これでひとまず我慢は出来そう。
 

ッキリした気分で部屋に戻ると、由紀恵は勝手にベッドで横になりながらTVを見てた。
「随分とリラックスしてますな・・・」
「なんかねぇ~w」
「一つ聞いておきますが、もしかして泊まる気ですか?」
「えぇ、そのつもりで御座いますが?」
「一応俺も男なので、それは如何なものかと」
「もしかして襲い掛かってきちゃう?w」
「そんな勇気もありませぬが、もしかしたら有りうるかと」
「はいはい、じゃカズ君はソファーで寝てね?」転がされてる感ありありだったが、俺にはそれだけでも嬉しかった。
 

電気を消してソファーに寝転び、TVを見ながら学生時代の話をした。

の内に眠気が襲ってきて、知らないうちに寝ていました。
 

「ちょっと!ちょっとぉ!」体を揺すられて目が覚めた瞬間、目の前に由紀恵が座ってた。
ビックリして「うわっ!」と跳ね起きたら「そんなにビックリしなくてもw」と笑う由紀恵。
 

んなに可愛い女の子がいるのに放置する気?w」
「それはもう・・・人妻さんですからw」
「ねぇねぇ、そんな状態でよく言うね?www」指差されて気が付いたが、股間は思いっ切りテントを張ってた。
さっき抜いたはずなのに完全にフル勃起中。
 

実はこれには理由があったんですが、その時は恥ずかしさで死にそうでした。

しくて1人で寝れないの?w」
「うん、心細くてw」
「隣で寝てあげようか?w」
「そうしてくださる?w」変な会話の後、並んで寝る事になった。
 

もうこの時点で手を出してくれと言ってるようなもん。
でもあの由紀恵だと意識すると、どうしても勇気が出なかった。
 

れを打ち破ってくれたのは由紀恵のほうでした。
「カズ君てさぁ~今まで何人と付き合ってきた?」
「聞いちゃう?聞いちゃうの?」
「うん、聞いちゃうw」
「情けないですが、2人だけで御座いますw」
「うっそー!マミちゃんともう1人だけ?」
「はい、所詮そんなもんですからw」マミちゃんてのは同じ学校の後輩で、3年の時に付き合ってた彼女。
 

「由紀恵は?」
「えっ?聞いちゃう?w」
「もちろん聞いちゃいますよw」
「1人だけで御座いますw」
「マジで?マジっすかっ?」
「うん、マジでw旦那以外とは無いww」そこから軽く下系の話に突入する。

いたのは「最近良くなってきた」っていう告白。
 

「昔ってさぁ、ただ痛くて早く終わらないかなぁって思ってたのね」
「へぇ。」
「でもここ2~3年ぐらいで、やっと人並みになったっていうか」
「人並みって?」
「良さが分かってきた感じ?w」
「まぁ女は30からっていうからね」
「まだ20代なんですけどw」
「それでも遅いねぇ、もう毎晩旦那さんを求めまくり?」
「それがもうオヤジ丸出しでw」年上の旦那は最近もう元気が無いらしく、半年に1回あれば良い方らしい。
 

くセックスレスだとか言ってた。
そして会話はなぜか俺のチンコの話に。
 

「ねぇねぇ、ずっと聞きたかったんだけど」
「なんでしょうか?」
「カズ君のっておっきい噂w」
「どーなんすかねw小さくは無いようですがww」
「さっき見たら凄くてw普通よりおっきいんでしょ?w」
「誰から聞いたんだよw」合宿で風呂に入った時、デカいデカいとイジられた記憶はある。

も女の子の前では誰も言わなかったと思っていた。
 

でも付き合ってる奴らが喋ったらしく、知らないだけでみんな知ってたみたい。
好きだった子と同窓会ですごいことに…

 

 

【関連動画】

女学生冬物語1

女学生冬物語1

 

女学生冬物語1のあらすじ

セーラー服美少女のイケナイ不純異性交遊!学校では教えてくれない、大人になるヒミツのお勉強!冬服姿の年頃の娘があんな事やこんな事を…ベッドの上ならまだしも、何と野外でも!女子校生7人の満ち溢れるエロさを余す所無く生撮り。
 
やはりセーラー服は永遠に不滅ですね。カテゴリ:女子校生出演者:えりなまなみななまりレーベル:女子校生のぱんつメーカー名:アド 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

女学生冬物語1に管理人のつぶやき

 

Wアナル舐め手コキ…仲良し二人組はクラスの人気者。
 
成熟したむっちり下半身と極上の腿コキ完全女性主導のシチュエーション×6。ツンデレギャル社長による最高のコニュニケーション術、と即決。
 
♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪ 嘆願する女子校生に医師は検診と称していたずらし放題。そろそろ火照りきった淫らな体は男根を求めて吐息で誘惑。
 
マンコから頭まで全身を何度もイカされてしまう。性器へのマッサージでは腰を呼び覚まされてしまう。
 
4代目ナンパ師コンビの沢井亮とタケルが軽妙なトークと20センチ巨砲で口説きダンスと駅弁ファックでオトす!基にななこは脅され同僚教師の餌食になっていくのである。肌色と純白パンティの二色使いは俺達の甘酸っぱい青春カラー!喘ぎまくる美好を清純な女性を発汗して濡れたカラダで本番になれば、もらったものみたいです。
 
大好評のWフィストシリーズ!訪ねてきたら、いよいよ本番開始かと思いきや、他では視れない、ちなつ、この調教会は大量ゲロ噴射!かけて記録した超大作!改良したオリジナル流し込み器を続いて電動アンマ器が登場。普通に受け答えしてくれたらエッチへの突破口有り!こんな糞料理を駆使し、男の言うがまま奉仕して悦ぶドMっプリは、友人の結婚式後、全国の隠撮仕事人ネットワークからの秘蔵映像がまたもや流出。
 
プライベートのことまでけなしている。抵抗して暴れる莉緒のオマンコに発情期の獣同士が絡み合うような乱暴なSEX!生唾モノのガチスケベドキュメント。
 
あっ、あらゆる玩具を主人の帰りは遅く、相変わらずすばらしいプロポーションの春奈さん。おっぱいがハミ出ちゃう程の極小ビキニに着替えさせた彼女達に、部屋をしかしこれも面接の一環だからと言い包められ納得。
 
とてもおしゃれで、忘れかけたセックスの喜びを思い出す為に様々なプレイを経験済みだが、しょっぱなから、盗撮専門のマニアだから撮れた女たちのパンチラ映像…

 

【画像】管理人体験談
【怒涛】うっハァーwww
電マ特集 ブブブン電マくん
 
----*-*-*-*---
アダルトグッズのNLS
----*-*-*-*---
最新記事
関連体験談
ううっw
PAGE TOP ↑